下のメニューボタンを押すと、月齢別の記事が読めます

1歳の子どもがパンの耳しか食べない。パンの白い所を残す話

1歳3ヶ月
この記事は約2分で読めます。

保育士のうたです。今回は我が家の1歳の子どもがパンの耳しか食べない話をかいていきます。

食パンって、割と、

  • どこでも食べれる子
  • 白いところしか食べない子
  • 耳しか食べない子

食パンは子どもによって分かれますよねぇ。笑

1歳2ヶ月から食パンをそのまま食べるようになった我が子。耳しか食べない。

1歳2ヶ月から食パンをそのまま食べるようになった息子。

毎日、元気でよろしいのですが、、

食パンを食べる時は、食パンの耳しか食べない

いや、パン以外の親子丼とか、3色丼とか、鮭ごはんとかは食べれるんですけど、

食パンを食べるとき、我が家の1歳の子どもは耳しか食べない。

この食パンのね、耳しか食べない。

食パンを持って、ハムスターのように耳の部分だけを丁寧にかじって食べて、白い部分は食べずに終了ー。って子なんですよね。笑

スポンサーリンク

パンの耳だけ食べて終了。私の分の食パンの耳も食べられてる?!

食パンを食べる時はパンの耳しか食べない息子。1歳8ヶ月になると、パンの発語が出来るようになり、パンを食べたいときは、

むすこ
むすこ

ぱん!パン!

と可愛く言うので、食パンをあげるんですけど、相変わらず、もちろん耳しか食べない😂

しかも、隣に置いておいた、私の分の食パンの耳まで気づいたら食べてるー!

息子と食パンを食べる時は、息子が2枚分の食パンの耳を食べて、私が2枚分の食パンの白いところを食べるわけです。

うた
うた

私は白いところのほうが好きなんですけどね。

パンは硬めが好きみたいで、ちょっと高い食パンも食べない。

かつ、パンはちょっと硬め、安いパンが好きみたいで、こういう

耳が柔らかいルヴァンの食パンは全く食べないです。

なので、ルヴァンの食パンは買わなくなりましたねぇ。

普通の食パンよりちょっと高いので、経済的な息子だなぁ( ´•౪•`)

スポンサーリンク

2歳の今もパンの耳好きは相変わらずだけど、好き嫌いは無く食べる子。

2歳のいまも、相変わらず私の息子は食パンの耳が好きです。

ハンバーグとか、うどんとか、ミネストローネとか、好き嫌いなく何でも食べる子なんですけど(キャベツは嫌い)

食パンを食べる時は、相変わらず耳だけ。

なんかもう、息子にとっての定番になってるんでしょうねぇ。笑

そして、相変わらず私が、息子の残した白いところのパンを食べてます。笑

コメント