1歳7ヶ月の積み木を積む数。4.5個で、他のおもちゃとも合わせて遊ぶ。

1歳7ヶ月

保育士のうたです。今回は我が家のこどもの1歳7ヶ月の積み木を積む数や遊び方についてを書いていきます。

1歳7ヶ月の積み木を積む数は4.5個。2個が積めないときもある

1歳7ヶ月の積み木を積む数は何個?というと、我が家のこどもの場合はこんなかんじです。

1歳7ヶ月のつみきを積む数は、4個から5個のことが多いです。

とはいえ、2個とか3個で、そもそも積み木が積めない感じですぐ倒れるときもあるし(不安定な端っこに積んじゃったりして)、けど、この練習も良い経験になりますね💮💮

スポンサーリンク

ほかのおもちゃの上に積んだり、絵本の上に積んだり、こどもが自由に遊んでる

1歳7ヶ月は、積み木と他のおもちゃを合体させて遊ぶことが出てきました。

透明なボックスの上に積み木を積んじゃう😂😂

積み木をテーブルや床の上で積むだけでなく、

むすこ
むすこ

ここにも積んじゃお✩

と、好奇心のおもむくままに、いろんなところに積み木を積んでくれてるので、見ていて面白いです。笑

ブロック系のおもちゃは、互換性は無いとはいえ、上に積み木を重ねることもできるので、こどもの好奇心次第で何とでもなりますね。

1歳7ヶ月、先月の1歳半よりも積み木で遊ぶ時間が増えた

1歳7ヶ月と、先月の1歳6ヶ月を比べてみると、、1歳6ヶ月のときは積み木は3つまで積めてたのが、1歳7ヶ月では5つ積めるようになったので積み木をつめる数が増えました

けど、それより気がつくのは、1歳7ヶ月になってから、積み木で遊ぶ時間が増えたことですね。

かなり積み木が息子の思い通りに遊びやすいアイテムになってきたので(それだけ成長したってことですね🙌)

積み木で遊ぶことが楽しいみたいです💮

コメント