子どもが階段を登れるのはいつから?1歳5ヶ月からで、ひとりで登るのは1歳7ヶ月

1歳5ヶ月

保育士のうたです。今回は子どもはいつから階段を登れるようになる?ということをかいていきます。

子どもが階段を登れるようになる時期は、その子の生活する環境にもわりと影響されます。

うた
うた

階段が少ないところに住んでいたら、階段を登る時期は遅くなりますが、それが悪いわけじゃありません🙌

子どもが歩けるようになる時期は1歳半までに9割という統計がありますが、階段はそんなに気にする必要ないですね👌👌

子どもが階段を登れるのはいつから?歩き始めの時期でも違う。

子どもが階段を登れる時期ですが、歩き始めの時期によっても変わってきます。

我が家の子どもの場合は、

1歳4ヶ月で歩くようになる。

1歳5ヶ月で階段を登る。

というながれでした🙌

1歳4ヶ月で歩くようになるのは、ちょっと遅めなので、それ以前に階段を登れる子も普通にいますね🙌🙌

スポンサーリンク

我が家の子どもは1歳5ヶ月から。初回は急に登ったのでビックリ。

私の子どもは1歳5ヶ月のときに階段を登りました。

初回は、私も一緒に廊下にいるときに、急に階段を登ったのでびっくり!!

慌てて手を繋いで、一緒に階段を登りました😂😂

手を繋いで登ってみると、いきなり最初から、上まで登りきれましたね💪 子どもって凄いわー

最初2ヶ月は手をつなぎながら階段を登りました。

階段を登れるようになったのは1歳5ヶ月ですが、階段では手を繋いでいないとコケそうになることが普通にありました。

  • 登りながら、反対の足を自分で踏んじゃう
  • 前に転けそうになる
  • 後ろを向こうとして後ろに転けそうになる
  • 横向きに座って、階段は幅が狭いので転けそうになる

まぁ、コケるフラグがたくさんありましたねぇ。。。

1歳5ヶ月、1歳6ヶ月上旬はだいたい登るときは手を繋ぐようにしていて、

1歳半の後半になれば、そこそこスムーズに登れるようになっていたので、少しずつ補助を減らしました

子どもがひとりで階段を登るのは1歳7ヶ月からでした。隣で見張るけど笑

結果的に、私のこどもがひとりで階段を登れるようになったのは1歳7ヶ月からです。

けど、私も、かならず息子と同じ段か、下の段で息子の様子をしっかり見るようにしています。

うた
うた

ひとりで登れるようになったように見えて、実際に1歳8ヶ月のときに後ろに転けそうになって、それを支えた私が頭を打ってます😂

私も大人なので、息子が後ろに転けそうになったときに息子を支えつつも、私の頭を守れたんですけど。

息子を支えながらなので、【私の頭も守れた】とはいえ、ゆっくりのスピードで頭を打った、にできただけで普通に私は痛かったです😂

けど、息子がひとりで階段を落ちて転けるよりぜんぜんマシ!!

ひとりで登れるとはいえ、すぐに助けられる位置で、まだまだ見張ることは大切ですね🙌🙌

スポンサーリンク

階段は降りるほうが難しい。階段の下りは1歳9ヶ月現在も手繋ぎで。

階段ですが登るよりも下るほうが難しいです。

子供の目は内斜視であることが多いので、どのくらいで降りられるのか、という足の感覚がイメージしずらい。

降りる時の方が、手を繋いだり、抱っこで降りたり、という補助が必要です。

階段を降りることは、1歳9ヶ月の今でも手を繋いでいます🙌

階段をひとりで降りるのは、本当に遅くて良いと思いますし、

なるべく、子どもには、

うた
うた

何かを持って歩いたり、階段を昇り降りするのはダメ。

と伝えたいですね。

私の子どもも、積み木を持って階段を降りようとするんですが、

うた
うた

それ、預かるよ

と言って、一旦あずかるようにしています。

(お気に入りのおもちゃだと、渡してくれないときも普通にあるけど😂)

コメント