新生児の赤ちゃんとの遊び方や遊び道具。ふれあい遊びがおすすめ

0歳

保育士のうたです。今回は、産まれたばかりの新生児の赤ちゃんとの遊び方を書いていきます。

新生児の赤ちゃんは可愛いけど、泣くし寝ないし育児も大変な時期💦。無理しない程度に遊ぶのがおすすめです🙌

赤ちゃんが産まれたばかりは、無理に遊ばずに生活に重点を置こう

新生児の赤ちゃんですが、産まれたばかりのときは、この世界に適応することがまずは大切なことなので、

おもちゃをたくさん与えたりする必要は、新生児の時期は、この世界だけでも良い刺激になっているので、そこまで必要ないです。

この産まれたばかりの時期は、この世界を感じながら、ミルクや母乳を飲んで、排泄して、基本的なことが大切な時期

母親も、出産したばかりで疲れているので、体力を回復させる必要もあるので、休める時はとにかく休んで適度に遊びましょう

新生児の赤ちゃんとの遊び方。体に優しくさわったり、ふれあう遊びがおすすめ

新生児の赤ちゃんとの遊び方ですが、産後のお母さんの体調が良い時がおすすめです。無理して遊ぶより、体力を回復させましょう。

新生児の赤ちゃんとの遊び方は、お腹の上に赤ちゃんをそっと乗せたり、ほっぺを優しくさわったりという、ふれあい遊びがおすすめです。

赤ちゃんはお母さんのお腹からでてきたので、ママでもパパでも、体温のある人と触れあうことが好きです。

赤ちゃんの隣に寝転んで、ほっぺを触ってみたり、手を握ってみたり、やさしく体温を伝えるかんじで触れ合うことがおすすめですね。

私も、息子が新生児期のときは、産後でしんどいのもあり、育児はしつつ、遊ぶ時間は最低限だったのは事実ですが、

隣に寝転んで一緒に天井をみたり、手を握ったり、小さなぬいぐるみを近くで動かしてみたり。というふうに、ゆったりした遊びをしていました。😀😀

スポンサーリンク

新生児の赤ちゃんの遊び道具。おもちゃはラトルやメリー。ぬいぐるみはやや注意

新生児の赤ちゃんとおもちゃで遊ぶときは、こんなかんじで遊んでました。

新生児の赤ちゃんは、まだ自分でおもちゃが持てないので(生後3ヶ月、4ヶ月で持てるようになります)家族が持つかんじですね。

ぬいぐるみ

ぬいぐるみは近くに置くと、赤ちゃんが寝てる時は窒息の危険性があるので、起きてる時だけ使ってました。

じーっと見てます🙌

布絵本

カシャカシャと鳴る布絵本は赤ちゃんおもちゃの定番。1歳半の現在も、私の子どもは遊んでます。

大人が赤ちゃんの近くで布絵本を振ったり、見せるかんじで遊びました🙌

ラトル

ラトルも定番ですね。1歳以降も、マラカス感覚で遊べます🙌

というわけで、今回は新生児の赤ちゃんとの遊び方を紹介しました🙌

コメント