12.5cmの靴のサイズは何歳のいつからいつまで履ける?1歳4ヶ月から1歳9ヶ月でした

1歳4ヶ月

保育士のうたです。今回は12.5サイズの靴は何歳のいつからいつまで履ける?という話を、我が家の子供の話として書いていきます。

12.5cmの靴のサイズはいつからいつまで履ける?1歳4ヶ月から1歳9ヶ月でした。

靴の12.5cmのサイズは何歳のいつからいつまで履けるのかを書いていきます🙌

うた
うた

保育士として靴のサイズは個人差が大きいことを理解しつつ、私の子どもの場合を書きます。

私の子どもは、12.5cmの靴のサイズは1歳4ヶ月から1歳9ヶ月3日目まで使いました🙌

わりと長い間を履きましたね👌

スポンサーリンク

1歳8ヶ月には足のサイズが13cmになってたこと

実は1歳8ヶ月の時点で、測ってみると足のサイズは13サイズ弱になっていたので靴のサイズを13cmにしようとしたんですが、

13サイズの靴だと、1歳8ヶ月のときはすぐに脱げていたんですね💦

普通に歩いてるときにポンッと片方の靴が落ちるくらい💦💦

なので、

「ほんまはそろそろ13cmの靴だよねぇ。」と思いつつ12.5はわりと長く履きました💦💦

そして、1歳9ヶ月からは13サイズでも脱げなくなって、1歳9ヶ月で13cmの靴のサイズをデビューできたわけです💮💮

12cm12.5cmの足のサイズは1歳前半になる子が比較的には多いです

私の子供が12.5cmの靴のサイズを履いていた時期は生後1歳4ヶ月から1歳9ヶ月上旬だったのですが、

保育士としての体感は、12.5cmは1歳前半、1歳4ヶ月あたりの子が多いです。

靴のサイズに男女差も少なく、身長のわりに靴のサイズは小さい子も普通にいて、個人差はかなり大きめです🙌🙌

コメント