1歳8ヶ月の積み木記録。同じ大きさのつみきは高く積めることを理解した

1歳8ヶ月

保育士のうたです。今回は我が家のこどもの1歳8ヶ月のときの積み木記録を書いていきます。

1歳8ヶ月は、息子の積み木で大きな成長がありました。遊びの中から、物の概念を1つ理解できたみたいですね。

1歳8ヶ月、先月から息子の積み木ブームなので、積み木の数を増やしました

毎月の積み木記録を積み木タグに記録しています。

今回は1歳8ヶ月ですね。

さて、1歳7ヶ月から今月も引き続き、息子には積み木ブームが来ております。積み木大好き💮💮

ということで、いままでも積み木は50個以上あったんですけど、

夫の実家から積み木をもらってきて、

積み木の数を、どどーんと増やしました🙌🙌

夫の両親も、「偶然残してたら、こども(夫)だけじゃなく、孫も使ってくれるなんて😊💮」と、とても喜んでくれてて、こっちも積み木もらえて嬉しいしハッピーです🙌🙌

スポンサーリンク

息子、積み木は同じ種類で積むとつみやすい、高く積めることを理解した様子

というわけで、突然、積み木の数が倍増したので、いろいろ積み始めた息子。

・・・・・

なのですけど、、、

うた
うた

たくさんある積み木の中から、同じ種類の積み木を探して使ってる・・・!

ふと見てみれば、積み木は大量にあるのに、同じ種類の積み木だけを選んで積んでることが分かりました💮

どうやら、

むすこ
むすこ

同じ種類の積み木のほうが高く積める

ということが分かったみたいです🙌🙌

というわけで、いろいろ混ぜて積み木を積むときもあるんですが、

高く積み木を積むときは、同じ種類の積み木に統一しているようです。

遊びの中から、形の概念が無意識に生まれるわけですねぇ💭💭

スポンサーリンク

いろんな積み木があるので、組み合わせて遊ぶときもあるし、統一するときもあるし

ということで1歳8ヶ月の積み木遊び。

積み木の種類が増えたので、いろんな積み方をするときも増えたし、

高く積みたいときは、同じ種類の積み木を探して集めて使う。ということが出来るようになりました。

予想以上の成長でしたね💭💭

1歳8ヶ月の積み木を積む数は5.6個。3個くらいのをたくさん作るときもある。

1歳8ヶ月の積み木を積む数は、5個、6個のことが多かったです。

同じ大きさの積み木を集めてから、どんどん積んでいきます。

けど、部屋の至るところに、2個や3個の積み木を積んだものを置いて楽しんでるときもあるので、なんか、いろんな遊びで楽しんでますねー。

完全に積み木にハマってます。✩

コメント