1歳9ヶ月の二語文。「えん、ないない。」の意味は、「ペンが無い」だったこと。宇宙語混じり

1歳9ヶ月

1歳9ヶ月のこどもが、また新しい二語文を言えるようになりました。

息子が、

むすこ
むすこ

えん、ないない。

と言っているんですよね。

1歳9ヶ月の二語文。こどもが「えん、ないない 。」と言ってるので見てみると…

1歳9ヶ月23日目。私が家事をしているときに、こどもが、

むすこ
むすこ

えん、ないない。

むすこ
むすこ

えん、ないない。

と言っているので様子を見に行ってみると、、、

水で書くお絵描きシートのペンが見当たらなくて困ってたみたいです。

ペンを渡してあげると、満足してお絵描きを始めた息子。

【えん ないない】の意味は、【ペン ないない】だったんですねぇ💮

スポンサーリンク

ペンをえんって言ってるから宇宙語っぽくもあるけど、ペンの言葉の認識が出来てた

ペンを【えん】と言っているので、1歳ならではの舌っ足らずというか、宇宙語っぽいかんじにもなってますが、、

息子は今まで、ペンのことを発語出来たことが無かったので、

うた
うた

【えん】になってたとはいえ、ペンの発語も出来たのかー。

と驚きました。🙌🙌

息子、お絵描きは毎日するくらいに好きなので、ペンの言葉の認識は出来ていたんですねぇ💭💭

それ以外の二語文は、「ママ、ねんね。」。「ママ、でた!」とか。

それ以外の二語文は、1歳7ヶ月のときから、

「ママ、ねんね。 」とか、

「ママ、でた。 」とか言ってるかんじです🙌

(ママでた、は、隠れんぼから出てきた時に言う。)

1歳9ヶ月の最近も二語文も言うとはいえ、主語がママ以外の二語文が出たのはこれが初めてかも??

これからも楽しみです💮💮

コメント