赤ちゃんのミルク飲みすぎのサイン【完全ミルク・新生児】

完ミ

保育士のうたです。赤ちゃんを新生児のときからミルクだけで育てていて、完全ミルク育児をしています。

赤ちゃんが新生児のときに、助産師さんに、赤ちゃんのミルク飲ませすぎのサインを教えてもらったので、今回は書いていきます🍼

助産師さんに聞いた、新生児のミルク飲みすぎのサイン。完全ミルク育児

私の赤ちゃんは2300gでやや小さく、生まれてしばらくの間は、1回のミルク量は、多すぎると胃の負担になるので60mlと、助産師さんに指導を受けていました

で、2週間検診のとき、赤ちゃんの体重も増えていて、いつも60mlを飲み干すので、ミルクを増やすことについて助産師さんに相談したら、

いままで1回あたり60mlだった赤ちゃんに、赤ちゃんも元気だから1回90mlでも良いよとアドバイスされたんですね。

たしかに赤ちゃんは元気。とはいえ、一気に60から90にして良いのは私もびっくりして、助産師さんに、

うた
うた

赤ちゃんって、ミルクを飲みすぎてしまったら、どうなるんですか?

と質問しました。

すると、助産師さんから、

飲みすぎたら、吐き戻したり、ミルクを口からこぼすことが数回でてくるから、その様子を数日見て、ミルクの量を探ると良いよ。

と教えて貰えました🙌🙌

ミルクの吐き戻しを赤ちゃんがするとはちょっと可哀想ですが、赤ちゃんのミルクの吐き戻しはよくあることですし、

ミルクの飲みすぎのサインは、ミルクの吐き戻しや、ミルクが口から零れることで分かる。ということで、翌日からミルクの量を増やしてみました🍼

スポンサーリンク

飲みすぎると赤ちゃんは吐き戻すらしい。たしかに、吐き戻した!

ということで、2週間検診の翌日から、新生児で生後15日目の赤ちゃんのミルクを1回に60mlから90mlにした私。

赤ちゃんにミルクをあげてみると、90ml作ってても60mlしか飲まないときもあるし、80mlのときもある。

で、90mlを2時間半おきに連続で飲むと吐き戻すことも出てきました

吐き戻し対策に、赤ちゃんのベビー布団に防水シーツも敷きつつ、

とりあえず、吐き方は噴水のような吐き方ではなく、ゴボッと下に向かって吐き戻す感じなので、危ない吐き戻し方ではないです🙌

数日くらい様子を見ているうちに、赤ちゃんは90だと吐くときがあるので、

あんまり飲まない朝は60mlから70ml。夜はたくさん飲むことが多いので90mlというふうに、赤ちゃんに合わせてなんとなくの目安が分かってきました🙌

(いまは過去の話なので先の話をすると、この目安も生後1ヶ月で経験する遊び飲みで、ルールが効かなくなるわけですが😂)

ミルクの量を増やして、飲みすぎることも出てきた、生後24日目の授乳記録

たとえば、私の赤ちゃんの生後24日目の授乳記録を書きます🍼

  • 深夜1時 60ml
  • 明け方4時 70ml
  • 7時 80ml
  • 10時 80ml
  • 13時半 90ml
  • 17時半 80ml
  • 19時40分 80ml
  • 21時40分 100ml

新生児期の生後24日目、授乳回数8回で、合計授乳量は640ml です。

私は助産師さんから、ミルクも3時間開けなくてOkとも聞いているので、

前回の19時のミルクから2時間後の21時に100ml飲んでます笑

飲みすぎ・・・・だけど、私の赤ちゃんにはちょうど良いみたいですね🍼🎉

スポンサーリンク

吐き戻しすぎず、足らなすぎず。少し多めに作ってミルクが余ること前提で飲ませるようになったこと

ということで、助産師さんから聞いた、

ミルクは赤ちゃんが飲みすぎたら、吐き戻したり、口からこぼれたりする。

っていうのは、私の赤ちゃんには本当にその通りで。

飲みすぎると吐き戻したり、口から20mlくらいゲップのときにでてくるので、

飲みすぎず、吐き戻しすぎず、足らな過ぎず、の量が、ちょっとずーつ分かるようになりました🙌

私の赤ちゃんにとって、よくミルクを飲む時間帯である夜には、新生児でも100mlくらい作って、90ml飲んでも吐き戻さないとかですね🙌🙌

なので、よく飲む時間帯にはちょっとミルクを多めに作って、余ること前提であげることもよくありました🙌

コメント