1歳9ヶ月のお絵描き記録。何かを描くようになった。象徴期と殴り書きの間

1歳9ヶ月

保育士のうたです。毎月の我が家のこどものお絵描き記録を書いています。今回は、1歳9ヶ月の息子のお絵描き記録です。1歳9ヶ月後半から、何かを描くようになりました。

1歳9ヶ月上旬のお絵描き記録。ぐるぐるの丸を書く、殴り書きが中心

我が家のこどものお絵描き記録を、お絵描きタグとしてまとめています。

今回は1歳9ヶ月で、1歳9ヶ月上旬のお絵描き記録はこんな感じです。

⬆私が書いたアンパンマンの上に、ひたすら、殴り書きのぐるぐるを描き続けてます。

⬆クレヨンでの作品。これも、ぐるぐるをずっと描いてました。

ということで、1歳9ヶ月上旬はぐるぐるの丸を、なぐり書きとして書いてました🙌

スポンサーリンク

1歳9ヶ月中旬のこどもの絵。丸の中に、線を描くようになった

つぎに1歳9ヶ月中旬です。

⬆普段なら、ずーっとぐるぐるを描いてるのに、丸の中に何か書いて終了。みたいになることが増えました。

あと、私にペンを渡して、アンパンマンと食パンを書いてもらうことが増えました。

いつもなら、画面が真っ黒になるまで描くのに、途中で終了。とすることが増えたので、

うた
うた

もしかして、なにか描いてる??

と、私が思うことが増えました。

1歳9ヶ月後半のお絵描き。丸の中に点々を書いて終了する。何かの目的で描いてる

1歳9ヶ月下旬のお絵描きです。

⬆見えにくいけど、丸の中に点を2つ描いてます。

ぐるぐると描き続けずに、丸を描いて、点を描いて満足そうに終了。となることが増えました

たぶん、何かを書いたんだろうなー。と、隣で見ててもそう思えます。

何を描いてるかは分からないけど、象徴期という、何かを描くようになることが近そう

ぐるぐるや線をずーっと描く【殴り書き】の時期から、何かの目的をもって何かを描く【象徴期】が始まってきたような気がします💭💭

息子の好きなキャラクターは、アンパンマンとしまじろうで、アンパンマンのことは、

むすこ
むすこ

あんまんあん。

って言えるんですけど、お絵描きのときには言わないし、一体、何を描いているんだろー💭💭

来月も楽しみです🙌🙌

コメント