1歳の子どもがふらふら歩く。よく転けるのはいつまで続く?

1歳

保育士のうたです。今回は、1歳や0歳のの子どもが、歩いていてよく転ける、ふらふらと歩いてる、歩くのが安定しない。これらはいつまで続く?ということを書いていきます。

子どものよちよち歩きの時期って可愛い、とはいえ、よく転けたりするので心配もありますよね💭

1歳の子どもがふらふら歩く、よく転けるのはいつまで続く?

保育士のうたです。今回は、1歳や0歳の子が、歩いてるときにふらふらしてたり、安定してなくてよく転ける、よく転けそうなのはいつまで続く??ということを書いていきます👶

さて、歩くことですが、やはり、歩き始めの時期はふらふら歩きますね。コケやすい時期です。

で、この【歩き始めの時期】、歩くのに慣れる時期ですが、歩くのに慣れるのに2週間程度の子もいれば、3ヶ月くらいかけて歩くことに慣れる子もいるのでペースは様々。

おもちゃを持って歩く1歳

写真のように、おもちゃを持ったりしながら(誤飲しない安全なおもちゃを)歩けるようになると、だいぶ歩くのが安定した時期の目安になるんですが、

子どもって、歩き始めの頃は、両手を軽く上にあげながら、両手でバランスを取るようにして歩くんですね。

なので、この手を上げるかんじの歩き方の時期は、やっぱりまだ歩く時の体幹バランスに子どもが慣れてなくて、歩くのがふらふらしやすいですね。

この時期には、ふらふらするだけでなく、よく転けやすい時期なので、子どもの過ごす部屋の家具配置などに工夫がいる時期にもなります。

スポンサーリンク

0歳1歳のよちよち歩き、転ける対策は室内なら裸足で歩く、外では広い場所を歩く

0歳1歳の歩き始めの、よたよたと、ふらふらと歩く姿勢は、よく、【よちよち歩き】とも言われて、とても可愛いですね。

このよちよち歩き、まだ歩くことに慣れてないので、

普通は、歩く時は、かかとをつけて→つま先つけて→反対側の足を上げる

みたいに大人はなるんですが、

幼児の歩き始めの時期は、足全体をぺたぺたと歩くので、ペンギンのようなよちよち歩きになりますね🐧

で、このよちよち歩きの時期の安全対策のおすすめですが、

【室内での歩く時の安全対策】

室内の場合は、なるべく裸足で歩かせるのがおすすめです。

寒いときとか、靴下を履かせる場合は、靴下がズレてきやすいので、ときどきチェックしてみてください🧦

やっぱり、室内の場合は、靴下なしで歩かせるほうが転ける頻度は減りますね🙌🙌

【屋外を歩くときの安全対策】

屋外、公園などを歩くときの注意点ですが、なるべく障害物の少ない、広いところを歩くのがおすすめです。

歩き始めの時期は、広い場所で歩くのが安全ですね。

歩き始めの時期は、鉄棒にぶつかりそうになったり、ブランコも触ると危ないので(ブランコはゆらゆら揺れるので、なるべく近づけない)、遊具の近くで歩かせるのも案外、大変だったりします。

歩き始めの時期は、転けやすかったりアクシデントも起きやすいので、ワンオペ育児で無理に散歩させる必要はなく(だってほんまに大変なので)、それなりに歩くのが慣れるまでは、抱っこ紐やベビーカーもおすすめです。

(私の子どもはベビーカー拒否だったんですけどねww)

スポンサーリンク

子どもがいつもよちよち歩き、よく転けるなら小児科に受診もおすすめ

しばらく経っても、歩くのがフラフラと安定しないときは小児科に受診してみることもおすすめです。

扁平足とかもありえるんですが、

そもそも、人間の足は、左右で長さが違う人がほとんど。数mmから、数センチの差がある人もいます。

やっぱり、左右の足の長さに違いがあるとよちよち歩きにはなったりしますね。

けど、左右の足の長さが違っても、成長して、たつ・歩くことに慣れて、体の重心の意識が育っていくと、よちよち歩きも収まっていきます。

扁平足は割と知名度が高いですが、赤ちゃんや子どもの足ってふわふわしてるので、なかなか自分で扁平足とは気づきにくいんですよね💦

なので、なんだかずーっとフラフラだなー。っと気になったら、なにかの機会に小児科に相談してみることはとてもおすすめですね

私の子どものフラフラ歩きはいつからいつまで?1歳3ヶ月から、1歳4ヶ月まででした

実際の、私の息子のふらふら歩いていたり、歩いていて転けやすい時期の体験談を書いていきます。

つかまり立ちしつつ、ふすまを開ける1歳3ヶ月

私の息子が歩けるようになったのは1歳3ヶ月のときです。

(1歳2ヶ月のときは、3歩未満で、片足でるかなー。レベルだった🐾🐾🐾)

で、1歳3ヶ月のときは、両手でバランスを取りながらフラフラと歩いていたので、まぁよく転けるこける💦

後ろ向きに転けるときもあるので、私が後ろを追いかけるときも多々ありました。

けど、公園を連続1時間くらい歩くようになった、1歳4ヶ月中旬から、手を下げながら歩くことができるようになり(手でバランスをとりながら、慎重に歩くことがなくなった。)

1歳4ヶ月下旬には、テレビを見ながら拍手しつつ歩いたり、おもちゃ持ちながら歩いたり、転けることも滅多に無くなりました。

なので、私の子どもはふらふらと歩いていた時期は1ヶ月半くらいです。

けど、歩き始めが1歳3ヶ月ということで、かなり体幹が整ってる時期からの歩き始めだったことと、

体力おばけで、よく転けるわりには公園を1時間以上歩き続ける(帰ろうとすると、反抗してくる笑)

ので、私の息子は歩く体幹ができるのは早い方だったな、と思っています。

コメント