新生児の赤ちゃんの育児で家事ができない→洗濯以外はやめとこう。

新生児

保育士のうたです。今回は、新生児の赤ちゃんの育児で、家事や掃除ができない。ということを書いていきます。

できなくて当たり前なんですよね💦💦。新生児の赤ちゃんの育児って秒単位ですから💦 。私もキツかった💧

新生児の赤ちゃんの育児で掃除や家事ができないのは当たり前。

今回は、新生児の赤ちゃんの育児で家事や掃除ができない。ということを書いていきます。

新生児の育児、本来なら、旦那や祖父母に手伝ってもらうことが理想的・・・。なのですが、

それできない人も、世の中にはたくさんたくさんいます。

私もその1人・・・

可愛い赤ちゃんは生まれたものの、

育児はミルクにオムツ交換に大変💦、かつ帝王切開のあとでお腹も痛い💦

というのに、、、

うた
うた

旦那は育休をとれず、有給も1日もとれず。両祖父母は旦那のいざこざで仲が悪くなってしまい来れず、最悪のがちワンオペでした。

私もそのうちの1人なんですが、、、。産後に1人で育児や家事をしなきゃいけない人ってわりといるんですよね💦

というわけで、私は、手を抜けるだけ抜いて、最低限の家事に徹しました🙌

掃除を限りなくサボっていても、いまや子どもも1歳台。たくましいものです💮💮

スポンサーリンク

新生児の赤ちゃんはあまり動かないので、洗濯機で赤ちゃんのシーツを洗えば掃除機もしなくて大丈夫

新生児の赤ちゃんですが、

新生児のころの赤ちゃんが、育児では1番忙しいです。

授乳回数も多いし、オムツ交換の回数が圧倒的に多い。新生児の赤ちゃんはかなり手がかかります。

代わりに、新生児の赤ちゃんって動かないんです。

ベビー布団やベビーベットの上からハイハイで移動するなんて、新生児の赤ちゃんにはありません🙌

なので、掃除機とか毎日しなくても、赤ちゃんの敷布団のシーツだけ、汚れたら変えればOK。

掃除機は週に1.2回で、洗濯は毎日しました🙌

新生児期は掃除は最低限まで減らせるチャンスの時期です。減らしましょう🙌

抱っこ紐で赤ちゃんを抱っこしながら家事や料理をするのは、なるべく産後の体調が落ち着いてからがおすすめ

抱っこ紐で赤ちゃんを抱っこしながら育児する人も多いです。

が、私は帝王切開でお腹が痛くてそれは嫌だったので、していません。

料理はどうするの?ということですが、

鍋・シチュー・豚汁をローテーションして、

旦那は冷凍の唐揚げ類

私は冷凍パスタを好んで食べてました🙌🙌

冷凍パスタ、かなり種類も多いですし150円くらいで買えるし、

正直、冷凍パスタは自分でパスタを作るより美味しいんですよね。

レンジで5分あたためるだけですし🎉🎉

赤ちゃんが本格的に部屋中を動き出すのは生後半年前後から。それまではゆっくりと。

赤ちゃんはハイハイとかでいつか移動します。

私の赤ちゃんは生後8ヶ月でずり這いをしたのですが、生後半年でずり這いやハイハイをする子も多いですね。👶

赤ちゃんが移動を始めると、掃除は大変になります💦

あらゆるものに触る触る・・・

電化製品とか、薬とか、赤ちゃんが触ってほしくない物は上に移動しましょう。

この赤ちゃんが移動を始めるときの安全対策を、生後半年までにしておくのがおすすめです。

赤ちゃんの安全対策は

  • 電化製品、薬は上に置く
  • 赤ちゃんが登れそうな高さのテーブルには、あまり物を置かない
  • 誤飲するサイズ(トイレットペーパーの芯が目安)以下の物を移動
  • 破られると困る書類や本も移動

このあたりが大切です。

そして、掃除機のコードは噛みにくるので、コードレス掃除機が圧倒的におすすめですね。

というわけで、新生児期の掃除は手を抜ける範囲で抜いて、

赤ちゃんが移動を始める時期から、掃除が必要になってくるので、新生児のときはその体力を養うことがおすすめです🙌

コメント