妊娠線がかゆい!ニベアのクリームで対策。産後もしばらく痒いよ。

妊娠中

保育士のうたです。今回は、妊娠中に妊娠線がめちゃくちゃかゆかった話と、そんな痒かった妊娠線も産後に消えたよー🙌って話を書いていきます。

妊娠後期から妊娠線がかゆい。ニベアのクリームとオイルを1日に2.3回塗ってました

妊娠中、とにかく妊娠線がかゆかった!!!

うた
うた

かゆいからかきたいけど、お腹にベビーいるから大胆にかけない気がする💦

そんなかんじで思っていて、私はかゆくなったらクリーム塗ってました。

塗ってたのは、ニベアの青缶と、ベビーオイルです。

ニベアの青缶、めちゃくちゃベッタベタになるから妊娠前は滅多に使わなかったんですが、

妊娠中はお腹が大きくなるほどに皮膚が伸びてめちゃくちゃかゆいので、このニベア青缶の濃すぎるクリームがちょうど良かったです。

妊娠中だけで6缶は使った😂

で、ニベアの青缶だけで塗ると青缶のクリームは結構固くて伸びが悪いので、

ベビーオイルや、無印のオイルでクリームを伸ばして塗ってました

塗る回数としては、朝とお風呂上がりにしっかりと塗って、

あとは痒くなった時にかゆい場所へ塗るかんじです。

かゆみ止めのクリームではなくニベアのクリームでしたが、クリーム塗ると、痒みがマシになったんですよね💭✨

スポンサーリンク

臨月もかゆい。出産してからもしばらくはかゆいのでニベア塗ってた

ちなみに、臨月になってももちろん痒くて。。。

妊娠線の、股の上とか、横腹とか、めちゃくちゃ痒くて、

寝る時も、

うた
うた

かゆいわー。

って思って、起きてクリーム塗る。ってかんじでした😂

そして、産後もしばらくはかゆかった💦💦

そこそこは産後でお腹が凹んだのにかゆかった🙄

ので、産後も1.2ヶ月くらいはクリーム塗ってました🙌

私は出産が夏で、乾燥しやすい冬の時期ではなかったので、べーったりとクリームを塗るわけではなかったですが、かるーく青缶を塗ってました。

産後半年で妊娠線は消えて、正中線は産後1年半で消えました

ついでに、私の妊娠線と正中線が消えた時期を書いていきます🙌

妊娠線は産後半年で消えました。

妊娠線、私の場合は横腹にたくさん出来ていたんですが、かなーり綺麗に、妊娠前のようにアッサリ綺麗になりました。

正中線は産後1年半で消えました。

正直、産後1年経っても残っていたので、

うた
うた

これ、消えないやつじゃない??

とかって思ってたんですが、

日々日々、確実に少しずーーーーーつ薄くなっていて、1年半後には綺麗サッパリ消えていました🙌

コメント